×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

買取り・下取り

買取り・下取りとも

手続きのために数々の書類

買取り・下取りとも、手続きのために数々の書類が必要とされる。車の購入の折にも書類は必要であるが、車を手放す時はもっとたくさん準備する必要がある。
査定の後即売却するのが遅くなるよりも高査定となり買取店が査定の際もっとも気にかけるのは、「この車を中古車市場に出した時どれほど人気か?」といったことである。
リサイクル券は2005年より施行された「自動車リサイクル法」で決められているリサイクル料金がちゃんと払ってあるということについて証明するためのもの。こちらも車検証とまとめて保管しておいた方がいい。
あまり出回っていないフランス車やイタリア車は、相場自体が成り立っていないケースもあり、むやみな査定価格を提示できないというお店もよくある。
廃車する為に必要になる書類は手続きが2通りあったり、自動車リサイクル法が関わってくるから、いろいろ複雑かと思いがちだが、あまり難しくはないのである。必要な書類について説明する。

ホーム RSS購読 サイトマップ